What's New

新着情報

リアルムービー

bkdd
イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ
これ岡山でやって欲しいよ~リアル嫉妬
アート業界の裏側を映し出した、皮肉とユーモアに満ち溢れたドキュメンタリーに仕上がっているらしいぜ。町山さんからの情報この映画は・・・
『土産物屋を通って退場!』という意味だそうです、これクレールさんやって必ず!自分は二回行くから。
イグジット・スルー・ザ・ギフトショップトレーラー
そしてお金餅になって行くこちらもリアルストーリー
sn
ソーシャル・ネットワークこれはオモロだったな~のっけから良かった作品、役者さんも良かったな~地元民には吉報TOHOシネマズ岡南は音が良いよ~スクリーン3だったかなたしかJBLって書いてた、映画のシーンにあるクラブの場面なんて本当に良かった。
踊りかけたぜ!お勧めだな俺なりに久々に最後まで見れた作品はもうじき終わっちゃうよ~
これは友人が好きそうなので貸してくれた作品
日々日頃から話してると理解してくれる友人が良い作品のご紹介
これはリアル以外の何でもない
森さんの話、聞きたいっす
リアルに俺も撮りたい気分にさせられる作品は見るべし!
リアルに打たれるシーンは部屋で少し立ち上がってしまった。
a^mori

『A』
*1998年/135分*
当初テレビ番組として企画されたが、「オウムへの密着取材」を懸念する製作サイドの規制により撮影中止。以後、森達也は単独取材を続行し、1年あまりの撮影期間を経て、自主制作ドキュメンタリー映画として完成させる。社会から厳しい批判にさらされるオウム信者たちの肉声を伝えたこの作品は、ベルリン映画祭、プサン映画祭、香港映画祭、そして山形国際ドキュメンタリー映画祭では97・99と2年度にわたって招待されるなど、内外の高い作品評価とは裏腹に日本のマスメディアの扱いは小さい。98年に全国の単館劇場で公開され、その後も各地からの上映要請が絶えない。
森達也(もり・たつや)監督プロフィール
1956年5月、広島県呉市生まれ。
80年…立教大学卒業、在学中から俳優活動を始め、石井聰互監督「シャッフル」、黒沢清監督「神田川淫乱戦争」やあがた森魚監督のビデオクリップに出演。
89年…不動産、広告会社などの様々な職種を経て、テレビ番組制作会社に入社。以降、報道番組、ドキュメンタリーなど、40本以上の作品を手がける
暇な時間や寒いこの時期は旨い物食って贅肉増やして鑑賞ですな。。