What's New

新着情報

SENYAWA+内橋和久

岡山で体感できることがすでに奇跡です!
SENYAWA & 内橋和久が岡山は備前市吉永町に初登場!!
インドネシアはジャワ島から来丘!
Under trees 体感するべき。
10445943_10201261770585191_6088211066812411468_n
SENYAWA はルリー・シャバラとヴキール・スヤディーによる実験的音楽のデュオ・プロジェクト。彼等は世界遺産ボロブドゥール寺院で有名なジャワ島のジョグジャカルタという街を活動拠点としている。
ジャワの伝統音楽を実験的手法、自作楽器やアヴァンギャルドなアプローチによって唯一無二なオリジナル音楽と昇華させる手腕に、観る者は圧倒される。
西洋音楽と伝統音楽の融合は、彼等の手腕によってまったく新しい境地に到達した。
幅広いヴォーカルテクニックで叙情豊かなポエトリーを吠える、ジャワの吟遊詩人ルリー。楽器発明家としても知られるヴキールは長い竹に弦を張った自作楽器を自在に操る。
美しく精密なその楽器は、アコースティックサウンドからエフェクターを駆使したエレクトリックサウンド、優美な弦楽からパーカッシブな打撃音まで自由自在に往来する。
2010年代に入り彼等のフィールドは劇的に拡大する。オセアニアからヨーロッパまで、現代音楽やワールドミュージック、ジャズフェスティバルと、ワールドツアーは精力的に繰り返され、欧州オランダやオーストリアでは長期滞在レジデンスのプログラムに参加している。
2012年、シンガポールのフェスティバルにて内橋和久と初競演。ただちにジョグジャカルタでレコーディング・セッションを試みる。
2013年7月「SENYAWA & 内橋和久」名義でアルバムを発表。オーストリア~スウェーデン・ツアーを敢行し、とりわけエルメット・パスコワールも登場したオーストリア・クレムスのアヴァンギャルド/ワールドミュージックのフェスティバルでは、メインアクトを悠に凌ぐ圧倒的なパフォーマンスで絶賛を浴びた。
活動初期から影響を受ける日本のエクスペリメンタルミュージック・シーンとの交流も深く、今回の初来日では日本の音楽家達とのコラボレーションにも意欲を燃やす。
ヴィンセントムーン撮影によるドキュメンタリー『コーリング・ザ・ニュー・ゴッズ』で世界に飛び出した

CALLING THE NEW GODS • SENYAWA live in Java from Vincent Moon / Petites Planètes on Vimeo.