About trees

treesについて

treesについて

コンセプト

2003年にスタートしたARTCAFE treesとして始まり、2008年に場所を幼少期にあこがれた念願の場所に移転し、名前をシンプルにtreesに変えて、カジュアルレストランと題して岡山の夜に仕事とお酒を堅苦しくなく楽しい時間のご提供ができればと考え、料理はもちろん、お酒/地産物/音楽/ART/イベント/ファッション/サロン/リラックス/など沢山のキーワードとなる「表現力」を軸にオリジナルの世界へ反映さす。

treesで過ごして頂く時間は、コミュニケーションの場としてメディアの役割を果たすように活動もし、時を経て価値のある、楽しい時間が大切な思い出や出会いへの重要なものになると考えています。このお店が単に飲食店としての場所だけにとどまらず、消費だけでは体感できない、見栄えやネームバリューなどではなく、誰でもどんな時にでも行ける贅沢な時と場所を提供したいと考えています。

Nobuki Namba

Nobuki NAMba – owner –

1978年3月
岡山生まれ
1978年7月
家族の待つアメリカはポートランドへ
1980年5月
アメリカ/カナダなど父親の仕事の関係で転々とする
1981年6月
帰国 千葉県は市原市に
1991年1月
父親の仕事の関係により10年ほど生活した千葉を離れて岡山市内で2回の転校を経験
1997年4月
高校卒業後は内装インテリアの仕事に
2002年9月
退職し、海外バイヤーの会社に入りヨーロッパと日本を転々とする
2004年11月
ARTCAFE&BAR treesを同級生3人で立ち上げる
2006年6月
犬島を舞台に行われる野外音楽フェス【XXXX THE JAMBOREE】を始動
*現在も継続
2008年6月
店名をtreesに変更し、岡山市北区磨屋町に移転
2009年9月
岡山市東区犬島にカレーを主体にしたtrees犬島店オープン
2011年7月
岡山市北区奉還町にギャラリースペース【MARKER STUDIO】を設立
あらたな表現の場として発信中
2012年11月
ケータリングサービスtrees DECOをスタート
2016年7月
カンボジアにtrees Phnom Penhをオープン

飲食店には珍しい形と経験で新たな可能性を大事に「食」を中心にそれにまつわる「状況」「環境」や「企画」など表現の幅を広くしていく

Nishikawa

Nishikawa – chef –

自分の紹介は恥ずかしいもので、高学歴やすばらしい経歴もなく、何かの緑で始まったお店は11年目になりました。
でも高校生の時から自分はいつかは飲食店をするんだなとは思ってましたね。

自分の家がみんなのたまり場(集まる場所)で友達にご飯を作る機会が多く、一工夫したご飯で美味しいと言われるのが嬉しかったり、リキュールを10本ぐらい部屋に並べてBARきどりでみんなに作ってましたね。思えばそのときのことが今につながってきてるのかなと思います。

今も美味しいと言って頂けるのは昔と変わらず嬉しいことで、今の目標としては、自分の料理を食べて頂き次の日その次の日まで料理の余韻で美味しかったと思って頂ける料理人を目指していきたいと思っております。